安全にハチ退治を行なうためには専門知識が必要

男性

プロに依頼

主婦

豊富な知識

一般的に、ハチが身の回りに発生した場合、ハチと接触したら、どういった事故が起こるのか、具体的に説明できる人は多くありません。怖い、というところで思考が止まってしまい、それ以上の想像ができない、ということが少なくないのです。ハチ駆除を行う場合には、ハチの生態を把握した上で処置を行う必要があるものの、その生態は知られていないのが現状なのです。そういった点において、ハチ駆除専門業者は、どういったときに、ハチがどういった行動に出るのかを把握しており、危険を避けながらハチ駆除を行うことができるのです。大型のスズメバチのようなハチは、一般に知られている針による攻撃に加え、あごの力も強いことから、両方に対しての対抗策を考えて、ハチ駆除を行っています。

自分でもトライ

秋ごろになると、一般市民がハチに襲われるという報道は珍しいことでなく、誰にでも起こり得ることと言えます。各自治体では、高齢化が進む場所などを中心に、ハチ駆除のサービスを行っているところもあり、生活圏でハチを見つけた場合には、相談することができます。また、ハチ駆除を行っていない場合でも、ハチ駆除のための防護服を貸し出ししている自治体もあり、自力で駆除することもできます。防護服があれば、ハチの巣まで近づくことは難しいことではなく、殺虫剤と巣を捕獲するための袋を準備すれば、作業は十分に可能です。しかし、はしごを使用しなければいけない高所や、屋根裏のような場所の場合は、蜂以外の危険を伴うことから、作業に慣れた専門業者に任せることです。

スプレーまたはベイト剤で

蟻の巣

アリは落ちている食べ物に集まるので、こまめに掃除していれば、屋内でのアリ被害を防止できます。被害が発生した場合には、アリの巣を全て突き止めた上で、そこにアリ駆除用のスプレーを使用します。巣を発見できない場合には、アリの代謝を阻害するベイト剤を庭などに撒くことで、巣にいる多くのアリを駆除できます。

Read More

早期対策が大事

作業員

蟻が行列を作って室内に侵入してくるようになったら、駆除が大変です。最初の一匹を見かけた時に速やかに対策を取るようにしましょう。また日ごろから食べ物を出しっぱなしにしない、こまめに掃除するといったことに気をつけるだけでも予防になります。

Read More

自分でする方法とは

作業員

キイロスズメバチを駆除するときには、まず役所に相談しましょう。役所ではスズメバチ駆除に対応しているところが多く、無料で道具を貸し出しているところもあり人気があります。自分で巣の撤去をするときには殺虫剤を活用し、安全に駆除をしましょう。

Read More